セカンドオピニオン|相談窓口

セカンドオピニオンとは

現在の自分の病状や診断・治療方針について、主治医以外の医師の意見を求めることをいいます。
当院では、当院以外の医療機関におかかりの患者様を対象に相談を承っております。
原則的に、相談内容に関しての検査や治療は行ないません。

受診ご希望の場合は、紹介状(診療情報提供書)と検査データ、フィルム等の資料をご準備ください。

なお、当院を受診している患者様が、当院以外の医師のご意見をお求めになりたい場合は、主治医へ申し出てください。

1. セカンドオピニオンの対象となる方

  • 患者様ご本人の相談を原則とします。

  • やむを得ぬ事情により患者様ご本人が来院できない場合は、ご家族も対象としますが、ご家族のみの場合、ご本人の委任状(同意書)が必要です。

2. セカンドオピニオンの担当医

お申し込みの相談内容について院内で検討させていただき、
相談を担当する医師を決定しご連絡いたします。

※ お申し込み後、内容によってはお断りする場合もございますのでご了承ください。

3. ご注意いただきたいこと

セカンドオピニオンは、ご紹介状などをもとに医師が助言や意見を申し上げることであり、検査や治療は行ないません。
また、引き続き当院に転院し外来等での検査・治療を希望される場合でも、お受けできない場合もありますことをご承知おきくださいますようお願いいたします。

また、以下のような場合、セカンドオピニオンをお受けできない場合もあります。

  • 現在の主治医が了解していない場合
  • 医療過誤および裁判係争中の内容に関する相談
  • 医療費の内容や医療給付に関する相談
  • 死亡した患者様を対象とする場合
  • これまでの治療の良し悪しの判断を求めようとする場合

4. 予約・費用・時間について

完全予約制ですので事前にお申し込み下さい。
費用は、10000円(税別)

※ 保険は使用できません。
※ お一人30分を限度とします。

5. 相談窓口について

医療情報部 地域医療連携担当でお伺いいたします。当院総合受付へお声をかけてください。

受付時間:月曜日から土曜日  AM 8:30 ~ PM 17:30

社会医療法人社団さつき会 袖ケ浦さつき台病院
医療情報部:地域医療連携室