さつき会|さつき会のご案内

ごあいさつ

 さつき会は昭和58年の袖ケ浦さつき台病院の開設以来、地域の要望と新しい時代の変化に対応し、施設設備の拡充を図りながら医療・福祉・保険サービスを提供してまいりました。

 袖ヶ浦市唯一の病院として君津圏域の医療・福祉に従事し、創業理念であるこころとからだの両面から治療・ケアができる施設として、少しでも地域に貢献できるよう職員一同自らの技術研鑽に励んでおります。

 近年、少子高齢化が進み、社会保障費の削減による入院日数の短縮、住み慣れた自宅での住宅医療が推進されておりますが、地域の医療・福祉機関との連携を密にし、住宅を含めた地域全体の医療福祉のさらなる充実を目指し、取り組んで参りますので、今後とも末永きご指導、ご協力の程、宜しくお願い致します。

 昭和、平成、そして令和の時代へと移りゆく中で、理念を大切にし、地域と共に歩み、地域を愛し、地域に愛される組織であり続けたいと願っております。

社会医療法人社団さつき会

社会福祉法人さつき会

理事長 矢田高裕

さつき会医療・福祉の輪