さつき会|さつき会のご案内

社会医療法人社団 社会福祉法人 さつき会 理念

  • 愛情と感謝の念を持って、医療・保健・福祉サービスを提供し
地域に貢献する。
  • 職員は相互に理解と思いやりを持って
専門職としての成長をはかり、より質の高い人生を目指す。
  • 社会的自立のもと、人材の育成に努め時代の変化に対応し、<br />
開かれた組織としての発展を期する。

ごあいさつ

当さつき会は、新しい時代の変化に対応し、しっかりと地域に根ざした医療、保健、福祉サービスを提供させていただくことを念願と致しております。

昭和58年2月、袖ケ浦さつき台病院を開設させていただきましたが、その後、皆様の暖かいご支援によって、医療法人社団さつき会、・社会福祉法人さつき会の2法人を設立し、地域と時代のニーズにお応えすべく各種施設を建設して参りました。

平成12年には東棟を建設し、急性期から慢性期まで医療機能の充実を図るとともに、認知症疾患治療病棟、デイケア部門及び健診センター等を整備させていただきました。
また、平成22年8月に当医療法人は公益性の高い社会医療法人として認定されました。更には、地域の要請をお受けし、回復期リハビリテーション病棟を含む、総合広域リハケアセンターの竣工に至りました。

今後とも一般急性期医療、精神科医療、地域のリハビリテーション医療を充実すべく尚一層の研鑽、努力を積み重ねて参る所存でございます。皆様方の末永きご指導、ご鞭撻を賜りますよう衷心よりお願い申し上げます。

社会医療法人社団さつき会 理事長 矢田洋三

さつき会医療・福祉の輪