病院からのお知らせ

平成27年度 第3回君津圏域多職種症例勉強会のご案内

2015.07.13

向暑の候、皆様におかれましてはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
さて、前回(第2回、6月18日)より、名称を『君津圏域多職種症例勉強会』と改め、さつき会の認知症疾患医療センターと総合広域リハケアセンターが共催で開催していくこととなりました。

第3回(7月23日、袖ケ浦市・木更津市)と第4回(8月27日、君津市・富津市)は、『高次脳機能障害』で症例検討を掘り下げていきます。
高次脳機能障と認知症は、その対応が難しいと感じている方もいるのではないでしょうか?
日ごろ、認知症や高次脳機能障害を持つ利用者の方とかかわる機会は増えていると思いますので、症例を通して、さまざまな職種の視点からディスカッションできればと思います。

当日の参加も大丈夫ですので、多くの職種の方の参加をお待ちしております。


日時:平成27年7月23日(木) 18:30 ~20:00 
場所:木更津市市民総合福祉会館 1階大ホール(木更津市潮見2-9 Tel:0438-23-2611)

テーマ『地域における高次脳機能障害の取り組み ~より良い生活が実現した症例~』
   ミニレクチャー: 認知症と高次脳機能障害 (10分)  
   症例発表(15分)
   グループディスカッション「認知症や高次脳機能障害で困っている事」(35分)
   各グループ発表とまとめ(25分)

※第4回も今回と同じ症例で行います。
 8月27日(木)18:30~20:00 君津市生涯学習交流センター(場所は君津市役所の並びです。ふれあい館とは違いますので、お気をつけて下さい)


                              事務局 : 認知症疾患医療センター
                                         総合広域リハケアセンター